AB0UT VISA
VISAについて

  タイ

【新型コロナウイルス感染症 渡航最新ニュース】

2021年3月31日、タイ政府は、4月1日から適用となる、
入国者に対する防疫措置及び隔離に関する基本方針を発出いたしました。大きな変更点は以下のとおりです。 
 ●搭乗可能健康証明書(Fit to Fly Health Certificate)が不要となりました。
 ●日本からタイに入国する場合、隔離期間が10日間以上に短縮されました。
 ●ワクチンを接種した方が入国する場合、7日間以上の隔離期間となります。

※在タイ日本国大使館において作成した、主要部分の日本語仮訳は以下のリンク先からご確認ください。
※タイ政府指定のワクチン等の詳細な情報や入国条件については、タイ保健省や在京タイ王国大使館ホームページを
参照するほか、直接問い合わせるなど、最新の情報を十分確認してください。



**ノンイミグラント-B (就労/ワーキング)


※新型コロナウィルスによる入国制限の措置が実施されている期間の申請時に必要な書類です。通常時とは異なりますのでご注意ください※


1.  有効な旅券 (有効期限が6ヶ月以上有効なもの、査証欄の余白部分が2ページ以上あるもの)

2.  申請書   (全ての欄を記入し、申請者が署名したもの、申請書のダウンロードはこちら

3.  申請者カラー写真1枚 (サイズ 3.5×4.5cm)*6か月以内に撮影されたもの *申請書に張り付けてください。

4.  経歴書 (Personal History) (全ての欄を記入し、申請者が署名したもの、ダウンロードはこちら

5.  タイの将来の雇用主からの英文招聘状原本* (Invitation Letter)(PDF、コピー、ファックス不可)
        *招聘状は会社のレターヘッド入りの用紙に、申請者名、就労時の役職、給与の額、入国日、就労期間、必要とされるビザの種類、社判・社印・角印入り、そしてタイ商務省発行の会社謄本に名前が記載されている代表者の直筆署名を含む

        **招聘状の代表者署名が欠けている場合、ビザ申請と共に他の人に代理として権限を委任する委任状を提出すること    
 
6.  航空券(Eチケット)または航空会社発行の予約確認書コピー*
         *申請者名、タイ入国日が明記されていること

7. 以下のいずれかの書類(全ての申請者に必要な書類です。)
A. 有効期限がある労働許可証(Work Permit)のコピー※見本1見本2
B. タイ労働福祉省雇用部門発行のThe letter of consideration of` Work Permit“Form WP 3”のコピー※見本
C. タイ投資委員会(BOI)もしくはIndustrial Estate Authority of Thailand(IEAT)からのビザ申請承認状のコピー
※見本1(BOI)見本2 (ฺBOI) ※見本(IEAT)

-申請者本人申請もしくはグループ会社を含む同会社の社員による代理申請(詳しくはこちらよりご確認ください。
-ビザの有効期限:発行日から3か月
-入国後の滞在可能日数:90日

注意事項:
● 招聘状に記載された入国日に必ず入国すること
● 一旦受理した書類は一切返却致しません。
● ビザ申請料は返金できません。
● 上記の必要書類は、事前の通知なしに変更することがあります。
● 大使館は追加の書類を依頼することがあります。また、申請者が全ての書類を揃えていても、大使館はビザ発給を拒否する権限を有します。 
● ビザの発給は大使館の裁量で決定します。ビザ発給拒否の理由については、問い合わせがあっても回答できません。
● 詐称もしくは虚偽の申請事実は永久に申請不適格となります。


査証免除について

日本国民はタイ入国日より30日以内の観光、外交・公用目的の者に対して
査証取得免除とされております。
日本国籍以外の方は、料金、必要書類が異なる場合がございます。詳細はこちら

※旅行会社の代行申請不可に伴い、ビザ申請のサポートのみのご案内となります。

ビザの種類 旅券残存期間 滞在可能日数 取得所要日数 料金
観光一次ビザ 6ヵ月以上 90日間 7日間 15,000円
観光多次ビザ 6ヵ月以上 90日間 7日間 15,000円
業務ビザ 6ヵ月以上 90日間  7日間 15,000円
必要書類

1. 旅券(3ページの余白、有効期限6か月以上必要)原本及び写し1通ずつ
2. 査証申請用紙 1枚 ダウンロード
3. 証明写真(縦4.5cm×横3.5cm。カラーのみ)
 ※肌の露出した洋服で写っているものは不可
4. 英文経歴書 1枚 ダウンロード
5. 往復航空券または旅行会社発行の英文予約確認書
 ※復路オープン、片道航空券可
6.英文銀行残高証明書(シングルは少なくとも1人10,000バーツ※約35,000円※、マルチは少なくとも1人200,000バーツ※約70万円※相当の残高が6ヵ月以上)
 ※学生ではない成人は、本人名義の残高証明書が必要
7.在職証明書・在学証明書・身分証明書
会社員:英文在職証明書、英文休職証明書、会社登記簿謄本(発行から3か月以内/全て英文・原本)
学生:学校発行の在学証明書原本(英文)
主婦:戸籍謄本(婚姻関係を証明できる書類)、配偶者の旅券コピー。
   配偶者が外国籍の場合、配偶者の旅券コピーおよび在留カード
   または特別永住者証明書の両面コピーにサインを記入したもの(原本)
未成年者:戸籍謄本または親子の関係が確認できる書類、
     保護者の英文身元保証書と保護者のパスポートまたは運転免許書のコピー